読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正しく生きるための実践マニュアル

「自分を生きていない」と気付いた人の為の道標が、今ここにある。

幸運の波に乗る

成長の道標

いま、時代と自分のリズムが
ピッタリと合うようになった。
と言う人あり。

自分が「こうであればいいのに」と
思っていたことが、起こっている。

考えた通りに、モノゴトが進んでいる。
良い波に乗っている感じがする。


人生には、そういう良いタイミングが
やってきて、うまく乗れる時がある。

そういう時に、人は波を、自分が
呼び寄せた・・・と感じることがある。

 

でありますが。
わたしの感覚では。

向こうから来たモノを、一切
拒まない状態にある時、
そう感じる。

ように人は思うのですね。

 

ところが人は、ある種の傲慢さがありますので
自分の力で
引き寄せた感。
モノゴトが思うようになっている感。
と、受け止めてしまうのです。

 

自分が引き寄せた。という方向で
モノゴトを捉えたら、必ず落とし穴がある。

なぜなら、傲慢になっているから。
なのですねぇ。

 

考えが、どんどん助長して、あらぬ欲になる。
そこが、危険の裏表。

ちょいと冷静になりなさいよ。
と言ってみるが、ご本人は、いい調子。

 

まっ。良い波は、そうそうないので。
すこしは、酔わせておこうか。