読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正しく生きるための実践マニュアル

「自分を生きていない」と気付いた人の為の道標が、今ここにある。

自我の主張

自問自答

「私は、何も知りません」と言うと、人は喜んで 

「教えてあげよう」と寄って来ます。 

得ようとしないのに、沢山を得ている。 

それこそ、究極の自我の放棄じゃないかしらん? 

 

自我は愚かさを怖れますね。 

知らない自分を許さない・・・駆り立てられるように・・ 

そうやって自我って、肥大していく。のかも。

 

人に「あなたは、こういう人だと知っている」となると 

なーんとなく「いや。それだけじゃなくて」と言いたくなる。 

でも「なるほど、そうですか」というとき、自我の主張は 

ないんじゃないかな~と。 

 

「あなたを教えてあげよう」と近づく人。 

自分の知らない事まで、教えてくれます、ね。 

知識から何からあらゆることを、与えます。

 

「私は、何も知りません」というとき 

「あなたを知りません。教えてください」

となることもある。 

ここにも、自我の主張はない。・・・と思う。