読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正しく生きるための実践マニュアル

「自分を生きていない」と気付いた人の為の道標が、今ここにある。

信じる必要はありません

自分自身の承認がなければ

人は快適ではいられない

マーク・トゥエイン

 

 

何かあるたびに葛藤していたら

とても苦しいのですね。

 

なぜ葛藤するのかといえば

それが自分にとって得なのか損なのか

それが大事だと思っているのです。

 

そうではなく

「そうしたい」のか

「そうありたい」のか

そして、それを承認してみれば

問題は、何もなかったことに

気付くのです。

 

問題は

自分の決断だけだと分かるのです。