読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正しく生きるための実践マニュアル

「自分を生きていない」と気付いた人の為の道標が、今ここにある。

本当の想いは、どこにある

何か「こうだ」と思う。

そこで、続けて

「こうなんです、なぜなら、こうだから」と言う。

言っている傍から

それがウソに聞こえてしまう。


言い訳のような

何か隠していることがあるような。

 

・・・

「なぜなら・・・」


この言葉に、ウラを感じるんだなぁ。

まったく「言い訳でしょう」という声が

どこからか、して来るんですねぇ。

(どこからって、ハラの底からなんだけど)


いや、まったく。

往生際が悪い。自分。


はっきり、きっぱり。

「こうします」と言えばいいのに。

言ったからって、誰も何とも、言わないよ。

 

何かを言って

相手の反応を、確かめたい。

そんな思いも、あるわけなのね。

だから、言い訳が出る。


で、その反応によって、

ああ言おう。こうも言おう。

こう言われたら、このように答えればよい。


・・・

こんなことを、準備している。


どうでも、いいのにさ。

どういう反応があろうと、反応すら、なかろうと。


はっきり、きっちり、かっちり、しろよ自分。

とシリを叩く、自分もいる。