読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正しく生きるための実践マニュアル

「自分を生きていない」と気付いた人の為の道標が、今ここにある。

一体化していたら見れません

成長の道標

ちょっといい話を聞いたなぁ~と思う、

かなり感動する話を聞いてウルウル~

目からウロコの話で奮起する。

様々な刺激に触れます。

そう。ただ刺激に興奮しているだけ。

やがて、もとに返る。

結局・・・なにも変わっていない。

と、思うんですが。

思うだけで、実際は、変わってるのね。

 

そんなふうに、すこしずつ、変わるから

少しも進歩も発展も成長もない

ような気がするだけなのね。

何かが「わかった」ってわけじゃない

何も「わかっていなかった」ことが分かる。

わかった。わかったよ。

というのは、そこに乗っただけ。

何に乗っているんですか?

そこに気づく。

降りるという選択肢に気づく。

乗ることが成長じゃなくて

降りることが成長なんです・・・ね。

 

まぁ。しかし。

わたしら、何にも乗っていない状態になることが

乗ることよりはるかに難しいわけで。

それが、大きければ大きいほど

 

なーんとなく、得たものを失う

寂しさ

悲しさ

いとおしさ

が、あるもんだから~手放せない。

 

降りたら、わかる。

あっというまに、わかる。

得た。と思っていたものの、姿。

 

離れたから、見えるものって、ありますねぇ。

うん。むしろ、そうなって初めて「得た」のかもしれない。