正しく生きるための実践マニュアル

「自分を生きていない」と気付いた人の為の道標が、今ここにある。

バカほど強いものは無い

むかし「バカの壁」という本が 一世を風靡したことがある。 ひとは「バカ」と思われたくない。 と、取り付くって生きる。 しかし、それとはまた別に。 わざとバカを演じると相手の本音を引き出せるのです。 バカを演じることで相手にはひょいと、スキができ…

愛は愛とて、なんになる♪

相手を責める気持ちは「貴方に愛が無い」であり 攻撃は様々な形をしているけれど根本は 人に「愛が無いこと」を 責めているのですね。 責めている自分にも「愛がない」から責める。 愛に気づいたら、すべてが終着するんですね。 もう探しに行かなくてもいい…

無自覚の平等心

憎しみを越える橋がある。橋というのは平等のことです。橋は、どんな人も渡してくれます。お金持ち・貧乏人徳のある人、ない人区別なく、渡してくれます。そのように自分自身を「橋」になぞる。誰でも渡しましょう。自分に良いことをする人、悪いことをする…

人は鏡

「人は鏡」と言われます。 自分の姿を写す鏡がなければ自分の姿が「どんなもの」か誰も、知ることが出来ません。 あるいみ、常に「人が基準」なのです。 私の身長が、高いか低いか。高い人と比べて「私は低い」となり低い人と比べて「私は高い」となる。 ま…

言い訳をしていませんか

「金がないから何もできないという人間は、 金があっても何もできない人間である」 By 小林一三(阪急電鉄創始者) これは、あらゆるものに共通します。 「時間がない」と言う人は、時間を作らない。 そう。 つまり、そうならないようにしているのは 自分自…

聞こえない声

何かしていないとし忘れたことがあるような焦りがあることに、気がつく。 そこで、なにかないかと探す。思い当たることがあってもすぐに動き出せない。 その先が見えないから。それをして、なにになるか。という不安は解消されない。 ということで、なにもせ…

虚構と実態を見極める

マクドナルドの創業者レイ・クロックはこう言っています。 「私のビジネスはハンバーガーを売ることじゃない。不動産だよ」 マクドナルドは、ハンバーガーを売っているお店だと、思うよね。 でも、そういう前面にみえるものを主体にすると、事業と言うものは…

本当は知っている

以前、精神世界系やヒーリング系の セミナーのようなものに、 いくつか参加したことが ありまして~ 知識を得るのは、あるいみ 楽しくもありました。 へー、こんなコトがあるのか、と 目からウロコが、ポロポロ~と。 ということも、面白かった。 やがてバラ…

すべての中に仏あり

音もなく臭(か)もなく常に天地(あめつち)は書かざる経(きょう)をくりかえしつつ (「二宮翁夜話」より) 人を対象にしていたらそれに合わせることになる。 人の価値観・常識・こだわりを相手にしたら、今日はこうして明日はああして。と、本道から逸れてしまう…

自業自得。とは

99%ではなく、「100%自分の問題」ということは、 同僚がミスをして一緒に叱られても、 見ず知らずの人に突然言いがかりを付けられても、 地球の裏側で何かの悲惨な事件が起きても、 0.1%も例外なく、それは誰かのせいではなく 「自分」の問題ということに…

時間は「いま」作られる

過去に「こういうこと」があったから、 いま「こうなんです」というのが~普通の考えのようで。 いま「こうだから」過去に「こういうこと」があった。というものを作る。というようにじっさいは、時間とは逆に私的なモノガタリを 「いま」作っている。のです…

信頼する、ということ

信頼というのは~何かと、考えた。 「こうだから信じられる」というものだと、「こうでないから信じない」になりますね。 つまり、条件がつく。それは「信用」ということ。 「信頼」しているというときは相手の言動には必ず善い意図があると思って、受け止め…

純粋さ

仏道をならふといふは自己をならふなり。 自己をならふといふは自己をわするるなり。 自己をわするるといふは万法に証せらるるなり。 万法を証せらるるといふは自己の身心、および他己の心身をして脱落せしむなり。 というのが曹洞宗開祖、道元さんの有名な…

ゼロに戻る

頂上に達したら新たな頂を目指してまた上り始めればよい (ハリール・ジブラーン)作家・画家 学ぶことなど、なにひとつない「すべてを知った」という境地に達することなんて、ありえない。 「なにかを知った」と思ったとたんにそこに変な確信を持つ。 すると…

あなたの世界は?

人の成長で欠かせないのは、劣等性と補償。誰でも、小さな頃は「できないこと」がありそのことで劣等コンプレックスを抱えます。 つまり、その補償行為によって、成長するという面があります。「できなかったこと」が、できるようになる。自分の成長を実感す…

アインシュタインへの質問

「あなたが死にそうな状況になって、 助かる方法を考えるのに、 1時間あるとしたら、 どんな事をしますか?」 の質問に対してアインシュタインは、 「最初の55分は、 適切な質問を探すのに費やすだろう」 わが国の教育を受けた場合最初から、死にそうな状況…

自分を教えるもの

人間は、深層心理で考え行動します。表面的な志向や行為は、その裏返しであることが多いのです。 たとえば「自分はダメだ」と感じていたら周りにダメな人間が集まります。集まっている人間をダメなヤツと感じている、とも言えますが。 人を隠すなら、人の中…

幸運の波に乗る

いま、時代と自分のリズムがピッタリと合うようになった。と言う人あり。 自分が「こうであればいいのに」と思っていたことが、起こっている。 考えた通りに、モノゴトが進んでいる。良い波に乗っている感じがする。 人生には、そういう良いタイミングがやっ…

懺悔ということ

ザンゲ・・・というと何か、罪に対する反省というような捉え方をする人もおりますが。本来は。「この命を活かしきれていない」ことへのザンゲなのですね。 だから、懺悔することが、いっぱい在る。力を余している。ですから「したこと」よりも「しなかったこ…

みんな違う世界を生きている

“世界は自分が作っている” 人というのは、自分が見出したいと思うことを見出すもの。 それを心理学の方では「私的論理」と言います。 たとえば、ある人が犯罪を犯した。とします。 原因は「不幸な生い立ち」と『決めつけて見る』ことが往々にしてあります。 …

相手を見て、話をする

心を打つコトバ気づきを与えるコトバこれは「いつ」言うのか対象は限定されて「誰に」なのか。が、大切なのではないかなぁ。いつ言っても通るだれにでも通用するそれだけでは、相手を行動にまでは誘えない。坂本竜馬はこう言ったそうです。財政の自由なくば…

はてなダイアリー10周年おめでとう!

はてなダイアリー10周年おめでとう! 10年もベータのままだったのは謎ですが。 成熟の時を迎えた。 ということでしょうか? ともに発展していきたいと思います。 かつての全盛のHP時代。掲示板。 そしてブログの登場・・・ いまや、ブログの気軽さがウケて ・…

その土俵から降りましょうよ

「問題は自分の外にあると考えるならば、その考えこそが問題である」 こんな某博士の名言があります。 様々な人の行動を観察していて思うのは、確かに2つのタイプの人がいる。 1つは、問題は自分の外にあると考えがちなタイプ。 1つは、問題は自分の中に…

始動する

お正月が~あけまして もう、ガチで日常です。 31日の大晦日もガリガリに働いて三が日は、気持ちをリセットするため思う存分・・・ノラクラしてました。 ホントに、極楽ですよ。 「あっ、自分はナマケているのが好き」なのだと、気づく。 気づかなくてもイイ…

観念が変われば現実が変わる

自分が見ているのは、自分の観念です。 観念が創った世界を見ています。ですから・・・観念が変容すれば、 とうぜん、世界は一変します。わたしたちは「自分の思い込み」が、 真実だと思い込んでいます。 そこから、抜け出せない。 観念は、エネルギーです。…

信じる必要はありません

自分自身の承認がなければ人は快適ではいられない(マーク・トゥエイン) 何かあるたびに葛藤していたら とても苦しいのですね。 なぜ葛藤するのかといえば それが自分にとって得なのか損なのか それが大事だと思っているのです。 そうではなく 「そうしたい…

本当の想いは、どこにある

何か「こうだ」と思う。 そこで、続けて 「こうなんです、なぜなら、こうだから」と言う。 言っている傍から それがウソに聞こえてしまう。 言い訳のような 何か隠していることがあるような。 ・・・ 「なぜなら・・・」 この言葉に、ウラを感じるんだなぁ。…

一体化していたら見れません

ちょっといい話を聞いたなぁ~と思う、 かなり感動する話を聞いてウルウル~ 目からウロコの話で奮起する。 様々な刺激に触れます。 そう。ただ刺激に興奮しているだけ。 やがて、もとに返る。 結局・・・なにも変わっていない。 と、思うんですが。 思うだ…

先回りして「言わせない」状態を作る

「いやなことを言われたり・・・」そんなときに、ポジティブに考えて 良い方へもっていけばいい。 そういうことが、できないときは、どうすればいいんですか? と、聞かれました。 もちろん「いやなこと」と感じたのはあなたの受け取り方なのです。が。 モノ…

幸せであること

人は、自分で自分を幸せにすることはできない 「自分で自分を幸せに出来るよ」と言う人は幸せであることと快適であることを、一緒に考えているのだと思う。 快適にすることは、できる。 でも、幸せであることって、違うんだよね。 人は人によって傷つく 人は…